上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.18 デジカメ選び
娘が幼稚園に入園して1年。
手持ちのコンパクトデジタルカメラで行事ごとに写真を撮ってはみたものの、いい写真は皆無。
いま使用してるデジカメ、使い勝手が良くてとても気に入っているんだけど、やっぱこういう行事での子供の写真を撮るには向いてないらしい。
【即納】CASIO EXILIM ZOOM EX-Z30 /デジタルカメラ
後継機はもっと薄くて液晶画面も大きいですよ。

いい写真が撮れなかった原因はやっぱ望遠が効かないことだろうな。
ということで、とにかく遠くが撮れるカメラを購入しようということになった。
で、候補になったのがコレ。
デジタルカメラ パナソニック DMC-FZ8 ブラック
光学12倍ズーム。おぉ。コンパクトデジカメのなかではゴッツイ風貌だけど、これなら遠くにいる娘もバッチリ写せるのでは?
お店で実際触ってみたら、軽くて使いやすそう。お値段もお手頃(といっても決して安い買物ではないけれど)。なかなか気に入ってしまった。

一方、今まで無縁だった一眼レフにも目が行ってしまう。幼稚園のお母様方、結構一眼レフ持ってるし、それで撮った写真をいただいたけど、やっぱ普通のデジカメの写真に比べれば綺麗だし。
いまま撮った写真はデータとして保存しているのだけれども、いつかはプリントしてアルバムにしたいと思っている私としては、この美しい仕上がりは魅力的。

カタログを見たり、実際お店で手にしたり、ネットで調べたりしているうちに、一眼レフも欲しくなってしまった次第です。撮影技術はこの際考えてません(汗)。
調べるまで一眼レフがファインダーをのぞかないと写真が撮れないって知りませんでした(滝汗)。最近では液晶画面を見ながら撮影できる機種もあるらしいですけどね。それと一眼レフって本体にレンズがついてないって知ってました?(大恥)。レンズ交換が一眼レフの醍醐味らしいっすね。あわあわ。
そんな私が一眼レフを買っても、宝の持ち腐れにならないかと。「猫に小判」より「豚に真珠」の方がシックリ来る四十路のオバサン。使いこなせるのでしょうか?ものすごく不安です。

そんなデジカメ一眼レフ超初心者の私は、以下の機種で迷っております。
【3月29日新発売】▲ ニコン D40x ダブルズームキット
新製品です。画素は充分過ぎるほど。魅力はキットの望遠レンズに手ぶれ補正がついている事。

《新品》Nikon D40レンズキット ブラック

ニコン 望遠ズームレンズ AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF) ブラック
カメラの画素数は600万画素越程度。D40xの画素数のあまりの大きさに完全にビビってます(^_^;)。きっと撮った写真は普通のサイズか2Lぐらいにしかプリントしないだろうし、ブログやなんかで使う事を思えば、コレぐらいの画素数で充分過ぎるのではないかと。
標準のレンズキットに手ぶれ補正の望遠レンズを買い足す作戦。値段が新製品のD40Xより安ければこっちの方がいい。


キャノン デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss デジタル X ダブルズームレンズキット ブラック
女性ユーザーが多いので安心かなぁ。知り合いにもユーザーがいるのでわからないことが聞ける安心感。子供を撮るのには一番向いている気がする。でもキットの望遠レンズは手ぶれ補正がないらしい。非力な私には手ぶれ補正が欲しいところだけど、どうなんだろう?

ニコンvsキャノン。ガチですねー。
気分的にはニコンのブランド名に惹かれる部分が多いです。
一眼レフにすると値段はかなり予算オーバーしてしまうけど、今後娘が小学校卒業までの各行事の事を思うとコレくらいの投資は必要なのかなと思ってみたり。

一眼レフにすると周辺機器も揃えなきゃですよね。まずは持ち歩くのにストラップとかバッグとか。記憶メディアも大容量2Gぐらいは欲しいし。レンズの保護シートもしたほうがいいとか、保管用のグッズもいろいろあるらしいし。諭吉様がどんどん飛んでいってしまいそうな予感。

悩ましいけれど、こうやって悩んでいる期間が一番楽しいのかもしれませんね。
どの機種にするにしても、できればGW前には手に入れたいものです。さて、どうなることやら。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://kakone.blog40.fc2.com/tb.php/91-fc91a7c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。