上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



先日申し込んだDiosa(ディオーサ)が当たりました♪
メチャクチャ嬉しいっす。期待が大きかったから。
CIMG7834.jpg 美しいパッケージ。いかにも白髪染めってかんじはイヤですよね。

CIMG7834.jpg 中身はこんな感じ。ビニールの手袋もついてました。

記憶を辿れば前回セルフカラーしたのは少なくとも5年前、もしかしたら6~7年経ってるかも?
そんときは散々な目にあって、こんな思いをするぐらいならお金を出して美容室に行くって決心したぐらいでした。
匂いもツンときてひどかったし、液が飛び散って洗面台も汚れてしまったし、洗い流したお風呂場も染まってしまった。あ、お風呂場は湯垢が溜まってたからかもしれないけど(汗)。そして染め上がりもイマイチ、髪はお人形の髪みたいにキシキシになってしまいました。

それから長い月日が経ったわけでして。白髪染めはいかに進化しているのかしらと不安と期待を込めて早速トライしてみました。

前回美容室でカラーをしてもらったのが娘が夏休みに入る前だから7月中旬。2ヶ月経ってかなりヤバい状態。本当なら1ヶ月に一度はリタッチしたいのに、なかなかまとまった時間がとれなくて放置。かなり年老いた印象になっている私の髪。

添付の手袋は私には大きすぎましたので、手持ちのビニール手袋で。ケープも装着して、2つの液を混ぜ混ぜ。驚いた事に全くにおいがしません!宣伝文句は本当でしたよ。
ただ、チューブがラミネートチューブっていうんでしょうか?そういうのではないので最後の液まで搾り出せませんでした。

私は肩より少し長いセミロングで、髪の毛が太くて固く、量も多いので、1パックで全部を染めるのはムリと思い、白髪の伸びてきた部分を中心に塗り、あとでコームで全体に馴染ませる方法をとりました。刷毛やコームは使いやすかったです。そして混ぜたクリームは程よいやわらかさで、液だれや飛び散りが全くなかったです。なので洗面台を汚す事もありませんでした。
髪が多いので塗るのに5分以上かかった上に、やっぱり素人なので後の髪はなかなか塗れません。白髪が目立つのは生え際から頭頂部なので(自分で気になるのがその部分で後がどうなってるかは実際にはわかりませんけど)後の出来は問わないことにしました。
塗り終わって5分ほどおいて、コームで全体に馴染ませて10分ほどTOTALで30分ぐらいかかったと思います。

その後、シャンプーをして乾かして見ると、いい感じに染まってました。生え際、分け目、頭頂部は特に念入りに液を置いたので綺麗に染まっていました。耳の後ろなどはやはり塗りムラがあったのかちょこちょこと白いのが残りましたけど、全体としてはなかなか綺麗に染まったと思います♪
色はアッシュブラウンにしたんですが、美容室でのカラーの色抜け&プールの水で安っぽい茶髪になっていたのが、落ち着いた黒寄りのブラウンになりました。う~ん、いいお色。
髪の毛もキシキシすることなく、いつもの手触りで、髪を痛めている感じはまったくありませんでしたよ。

私がセルフカラーを遠ざけていた5年ぐらいの間に白髪染めはこんなにも進化していたんですね。自分がイヤだと思った部分がすべて改良されていた事にビックリ。他の商品もこんなに進化しているのでしょうか?比べる事は出来ませんが、本当に驚きました。
Diosaでなら今後セルフカラーも楽しく出来そうです。美容室代も浮くのでそれも嬉しいし(庶民)。

そうそう、Diosaには染めたあとのケアのためのトリートメントも入っているんです。嬉しいわ。
2週間後ぐらいに、その後の色持ちとかの様子をレポしたいとおもいます。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://kakone.blog40.fc2.com/tb.php/154-98f4ae89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。